×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

温泉まんじゅうの旅 > 鬼怒川温泉

関東を代表する温泉地、鬼怒川温泉。鬼怒川の渓谷沿いに旅館やホテルが立ち並びます。
また鬼怒川のライン下りや東武ワールドスクウェアや日光江戸村などのテーマパークも人気です。
鬼怒川温泉で温泉まんじゅうを作っているのは8店。ただお店は広い温泉街に散らばっているので探すのに苦労する場合もあります。

鬼怒川温泉(栃木) 紅月

「紅月」は温泉街から少し離れたところにあり、直接、店を見つけるのはたいへんかもしれません。
ただ紅月の温泉まんじゅうは駅前の土産物店や、あちこちの旅館やホテルでも販売されているので手に入りやすいはずです。
箱のふたを開けてみるとお饅頭の皮の表面のツヤがすごい。まさに光っているという感じ。皮自体はやや厚めです。餡は練りあんを使用しているせいか、しっとり感が少なく、ややバサパサした感じです。しかし甘さは独特で黒糖の甘みが強く、食べた後も黒糖の甘みが口の中に残ります。
原料
煉あん、小麦粉、黒糖、砂糖、水飴、カラメル、膨張剤

消費期限 製造日から5日

価格 8ヶ 630円など

栃木県日光市鬼怒川温泉滝563

地図を表示 Mapion



鬼怒川温泉(栃木) 栄屋製菓

栄屋製菓は駅前から駅前北通りを少し入ったところにあり、温泉まんじゅうを製造しているところでは駅に近いお店です。
温泉まんじゅうは「小倉」と呼ばれる普通のタイプのものと「栗入り」の2種類があります。鬼怒川温泉ではこの栗入りの温泉まんじゅうがけっこう売られています。
「小倉」の皮の厚さは普通。餡はつぶあんで、なかなかおいしく後味も良いです。「栗入り」はこれに栗がトッピングされたもので、1/2カットの栗が入っているため、餡の量は少なめです。
小倉と栗入りの2つをミックスした詰め合わせもあります。
原料
小麦粉、黒糖、小豆、砂糖、膨張剤

消費期限 製造日から3日

価格 ミックス8ヶ 880円など

栃木県日光市鬼怒川温泉大原1396−15

地図を表示 Mapion



鬼怒川温泉(栃木) 鈴川

「鈴川」は鬼怒川温泉駅からもみじ通りを少し歩いたところにある菓子店です。
ここの温泉まんじゅうはともかく小粒。皮は薄くしっとりした感じ。餡はこしあんで中には栗を刻んだものが入っていいて、ほどよい甘みが口の中に残ります。
温泉まんじゅうなのですが、他の和菓子のような食感でもあります。小さいお饅頭なのでお土産としての見栄えはしないかもしれませんが、おいしいお饅頭です。
原料
練あん、小麦粉、砂糖、膨張剤、栗
消費期限
製造日から2日

価格 8ヶ 680円など

栃木県日光市鬼怒川温泉大原1411

地図を表示 Mapion

鬼怒川温泉の温泉ガイド 花茶寮
湯處すず風