×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

温泉まんじゅうの旅 > 湯田中温泉郷

湯田中温泉(長野) 白銀屋商店

湯田中・渋温泉郷の玄関口、長野電鉄の湯田中駅。駅前の商店街には何軒もの温泉まんじゅうのお店がある。その道をずーと奥まで行くと曲がり角にぽつんとあるのが白銀屋である。看板が出ていなければ一見、旅館と見間違えるような立派な店構えだ。
小判型の温泉まんじゅう。皮は適度な弾力があるが、けっして硬くはない。餡は「こしあん」で甘さは上品な甘さ、口の中に入れた時、皮の控えめな甘さと餡の甘さのバランスが良い。この温泉まんじゅうもおいしい。
原料
小麦粉、砂糖、玉子、重曹、練り餡

消費期限 製造日から5日

価格 10ヶ 650円 など

野県下高井郡山ノ内町大字平穏3092
白銀屋商店
0269−33−2195

地図を表示 Mapion

湯田中温泉の温泉ガイド
楓の湯



星川温泉(長野) 畔上製菓店

湯田中駅周辺の温泉は厳密には湯田中、新湯田中、星川などの温泉に分かれている。このあたりにはたくさんの旅館があるが、ただ圧倒的に湯田中の知名度が高いの湯田中温泉と名乗る場合も多いようだ。
さて、この湯田中駅周辺には温泉まんじゅう店がたくさんあり、激戦地となっている。畔上製菓店は星川の交差点の角にあるお店である。
温泉まんじゅうは形が少しずつ違い、中の餡も片寄っていたり、「温泉」焼き印の位置もバラバラでまさに手作り。まんじゅうの皮は白っぽくつやがあり光っている。皮は厚めだが弾力性がある。餡は「こしあん」で甘さは控えめ。日持ちがする半生タイプの温泉まんじゅうだが、温泉まんじゅうの激戦地だけあって無難なつくりの味である。
原料
小麦粉、生あん、砂糖、玉子、ハチミツ

消費期限 製造日から18日

価格 10ヶ 600円 など

長野県下高井郡山ノ内町大字平穏2943−5

地図を表示 Mapion
 




穂波温泉(長野) 中村屋菓子店

湯田中や星川温泉の対岸にあるのが穂波温泉だ。11軒ほどの旅館がある小さな温泉街は以外と閑静なところである。
湯田中駅から国道に向かい栄橋を渡ったところ、いわば穂波温泉の入口にあるのが、中村屋菓子店である。中村屋菓子店は湯田中の駅の近くにあるのが本店で、まんじゅうの製造はこの穂波店で行っている。また温泉まんじゅうの他に湯田中名物「一茶まんじゅう」も販売している。
温泉まんじゅうとしては小振りなサイズ。まんじゅうの上には「温泉」という焼き印が押してある。皮は白っぽいが味はしっかりついていてツヤもある。餡は「こしあん」で甘さは絶妙、口の中に入れた時、皮のほのかな甘さとあんの上品な甘さのハーモニーが素晴らしい。おいしいの一言。
春ともなれば中村屋菓子店のまわりには土手沿いに桜が咲く。花見をしながらの温泉まんじゅうも良い。
原料
小麦粉、卵、小豆餡、砂糖、水飴、塩、重曹

消費期限 製造日から3日

価格 10ヶ 600円 など

長野県下高井郡山ノ内町大字佐野2565−15

地図を表示 Mapion